小学4年生算数1問に時間をかけるアウトプット重視型指導

求め方や考え方を図や式や言葉でかけますか

説明会に関するお知らせ7月12日 10時更新

  • 感染症対策のため〔6組 12名〕で入場制限をします。ご予約をお願いします。
  • 全般説明と模擬講習で30分程度を予定しています。
  • 説明終了後に入塾申込の受付を行います。当日お手続きされた場合、入塾金が無料になります。
  • 模擬講習は当ページの「例題1」の解説を予定しています。筆記用具をお持ちください。
  • 親子でご参加ください(保護者のみの参加はできません)

「知識+論理思考」に「想像力」が加わる小学4年の算数をしっかり学ぶコースです。

学校授業の進行に連動する「補習塾」ですが、中学受験の問題も解ける応用力を伸ばします。

例題で教科書の理解度をチェック求め方や考え方を図や式や言葉でかきましょう

例題1

三角定規の組み合わせ

例題2

三角形を積み上げる

例題3

20リットルの水が入った水槽があります。

その水の半分の半分を捨てたとき、水槽に残っている水は何リットルですか?

例題4

同じ大きさのタイルを正方形の形にしきつめてならべたところ、いちばん外側のタイルは全部で52枚でした。しきつめたタイルは合計何枚ですか。

算数は4年生から激変します想像力を伴う論理思考へ

近年の算数の教科書でイラストが多用されるのは、思考に想像力が伴い始めたばかりの年齢で学習目的である「考え方」を理解するためには、図表による想像力の補完が必要かつ有効だからです。

小学1年生に〔2+3=?〕を教えるときに〔●●+▲▲▲〕と教えるのはこのためです。

ですが、教科書の図解を見て解ければ良いのは3年生までです。4年生からは図解を自分で組み立てることが学習の目的に変化します。

図解付き問題が解けることで慢心してしまうと、例題のような「出題単元名を表示せず、複数単元を混在させ、解き方の説明を求める」という応用問題が解けなくなります。

例題3の回答例

       
全体
半分  
半分 残り
5 5 5 5
  • 「半分」は「÷2」
  • 捨てた水は「半分の半分」なので、全体の20リットル÷2÷2=5リットル
  • 残っている水は、元の20リットル ー 捨てた水5リットル
  • 20ー5=15
  • よって、水槽に残っている水は15リットル

指導方針と特徴アウトプットと再現性

1問に時間をかける「図にしたら解けた」という成功体験を

知識として解き方を覚えるのではなく、「図にしたら解けた」という成功体験を通じて自分で図を書けるようになることを重視します。

中途半端に受験塾の真似はせず、週1回でも積み重ねになる学びを提供するのが当コースのコンセプトです。

夜間授業18:45から20:45

多くの学習塾では中学生クラスを行う夜間帯です。

宿題を済ませてから塾→帰宅したらお風呂や明日の支度で就寝時間。ゲームや動画サイトをしない日をつくりやすい間接的効果もあります。

保護者による送迎が一般的になっている現状をふまえ、「送迎するなら送迎しやすい時間帯に」という意味も。

夜間からの塾

2時間授業一般的な学習塾の2コマです

多くの学習塾では1コマ40~50分ですが、この時間では解説か演習のいずれかが片手落ちになるため、休憩をはさんで2コマ構成にしています。

また、授業の前後にフリータイムを設けることで、宿題や自習の添削や質疑応答も可能にしています。

1コマのながれ
18:45~ 宿題などの添削や質疑応答
19:05~ 例題解説
19:40頃 休憩と演習指示
19:50~ 演習と質疑応答
20:30~ お迎えまで質疑応答

5年生の入塾OKむしろ5年生に向いた内容

「計算はできるけど文章の問題が解けない」は危険信号。5年生は週1回の通塾で取り戻しが効く時期です。

曖昧な理解をしっかり固めれば、5年生以降の学習がガラリと変わります。

教材費はありません学校副教材や市販教材をご持参ください

受験指導ではないので一律の教材は使用しません。

最初の解説に用いる例題は当塾で用意しますが、類問演習は学校教材やお手持ちの市販教材を使用していただきます。

選定にお悩みの場合はご提案をさせていただきます。

算数の教科書

生徒募集概要8名程度を上限に予定しています

毎週水曜日18:45~20:45

指導形態 少人数制集団指導(教室型)
対象学年 小学4年生と小学5年生
曜日 毎週水曜日 18:45から
受講料
週1×4回
¥13,500(1,687/時間)
※消費税はかかりません
静岡算数塾
  • 交通の便が良好な静岡駅前です
  • 地下街から移動できるので雨天の通塾も安心
  • お車の流入は、国道一号線中央郵便局前の信号から流入。葵タワーをまわるルートでそのまま国道一号線や御幸町通に出られるのでお迎えもスムーズです

FAQよくある質問

中学受験に対応していますか?

例題解説は中学受験難度の問題や実際の過去問を使用しますが、受験を想定したカリキュラムではありません。

静岡市の中学を一般受験する場合、小学4年生にとっては有効な受験対策になると思いますが、5年生は現時点の学力や志望校によっては向かない場合もあります。

学校のテスト対策になりますか?

小学校4年生の教科書の順序に沿って進めるのでテストのスコアアップは期待しやすいです。

但し、学校の授業の進め方は学校によって異なりますが、当塾は学区レスなので特定の小学校に合わせることはしません。また、指導目的である思考系単元について学校授業より多く時間を使う反面、知識系単元は簡素に束ねるため、細かい部分で学校の授業進捗とはズレが生じることを予想しています。

授業の難度はどれくらい?

難しすぎるの懸念は、「理解は曖昧だけど学校の宿題はきちんとやっている」という程度で大丈夫です。

易すぎる懸念は、例題4問を5分以内で解ける人には物足りないかもしれません。

質問対応はどの程度?

集団指導ベースなので個別指導ほどの占有時間はありません。マンツーマン対応でたくさん質問したい方には不向きです。

5年算数のコースはありますか?

当コースの4年生が進級したときの受け皿として開講する予定ですが、現時点では本年度中の開講は計画していません。

途中入塾でも適応できますか?

学校や受験塾のような中長期カリキュラムではなく基本的には「1回完結」で行うため、入塾時期によって「授業についていけない」という状況は発生しません。(個別指導塾と同じです)

月謝の支払い方法は?

厳密には「4回任意更新制」で行っています。継続される場合は4回目の受講日に次期4回分の料金をお支払いいただきます。継続されない場合は4回目終了をもって退塾となります。(自動更新ではありません)

半期などでまとめて徴収することはありません。また、退塾時の違約金などもありませんのでご安心ください。

ご予約・お問い合わせ

SNSでもお問い合わせできます

トップページへ移動